私のプロフィールはこちら

[社会人から看護師になりたい]受験に絶対合格できる受験対策まとめ

社会人で看護師をめざそうと決めたあなたへ。

あなたが看護学校の受験に合格するために必要な受験対策についてまとめてみました。

 

受験に合格するために大切なのは以下の4つです。

■入学試験の選び方

 

■勉強のスタイル

 

■各教科勉強のポイント

 

■面接対策

この4つについて、経験者の私が詳しく紹介していきたいと思います。

 

これから受験する30代のあなたの参考になれば嬉しいです。

社会人入試と一般入試どっちを選ぶ?

社会人が看護学校を受験するとき、「社会人入試」と「一般入試」どちらが合格する可能性が高いと思いますか?

「社会人入試」は学科の試験がなく、小論文と面接だけとなります。

30代で社会人となれば、勉強から離れていた期間が長いですね。

 

学科に自信がなく、小論文と面接だけの「社会人入試」を選ぶ方が合格できる気がするかもしれません。

でも、実は「一般入試」の方が、合格する可能性が高いのです。

 

詳しくはこちら▼

[社会人の看護学校受験]合格しやすいのは一般入試?社会人入試?

勉強のスタイルは?

勉強を始めるにあたり、どのスタイルで勉強するか決めましょう。

勉強のスタイルは3つあります。

1.予備校に通う

 

2.通信教育で勉強する

 

3.参考書、問題集で自分で勉強する

それぞれメリット・デメリットがあります。

自分に合った勉強スタイルで、今日から勉強していきましょう。

 

詳しくはこちら▼

[社会人の看護学校受験]絶対合格したい人向けの勉強スタイルの比較

各教科別の勉強のポイント

学校によって受験科目は違います。

あたなの志望校がきまったら、受験科目を調べてみましょう。

そして、さっそく勉強を計画的に始めましょう。

 

詳しくはこちら▼

[社会人の看護学校受験対策]各教科のおさえておきたいポイント

一番大切なのは面接

学科試験も重要ですが、ウエイトが大きいのは面接です。

逆に言うと、いくら試験がよくても面接がダメなら合格できません。

それだけ面接は重要です。

面接はきちんと準備をして、練習すればうまく出来るようになります。

 

詳しくはこちら▼

社会人が看護学校受験に合格するための面接対策[経験者が解説]

人生経験は強みだよ

社会人の場合、勉強から離れていてた期間があり、高校生に比べると、ハンディキャップを感じてしまいがちです。

でもやる気があれば、コツコツやれれば、なんとかなるものです。経験したわたしが保証します。

看護師をめざす社会人は意外と多いのです。

やりたいこと、夢が見つかったなら、夢に向かって進んでいきましょう。

 

社会人の経験は看護師の仕事に役に立ちます。

今までの人生経験で苦労した分、相手の苦しみや悲しみに寄り添うことができます。

 

時間はあっという間に過ぎていきます。

思い立ったらすぐ行動してみませんか?

今日から勉強を始めてみませんか?

応援しています(*^_^*)

 

[看護師になりたいけどお金がない]社会人が利用できるお得な奨学金