看護師の転職はハローワークじゃダメ[転職サイトとの違いを解説]

会議する人の手元

ハローワークと転職サイトってどこが違うの?

 

看護師の転職はどちらを利用した方がいいの?

こんなお悩みにお答えします。

 

仕事を探すというと、真っ先に頭に浮かぶのはハローワークではありませんか?

でも、看護師の場合ハローワークで転職すると失敗する可能性があります。

ととこ

転職サイトを利用した方が、希望通りの職場がいい条件で見つかる可能性が高まりますよ

 

この記事ではハローワークと転職サイトの違いについて詳しく解説していきます。

転職サイトとハローワークの比較

転職サイトとハローワークの違いを表にしてみました。

※表の画面は左にスライドできます

転職サイト ハローワーク
営利目的か? 営利目的 営利目的でない
運営 企業
担当者の医療界の知識 あり なし
企業へ条件の交渉 あり なし
試験への応援 あり なし
祝金 あり なし
就職後のフォロー あり なし

では一つ一つ見ていきましょう。

営利目的

転職サイトは営利目的で運営されています。

看護師が転職サイトと通じて転職すると、就職先から紹介料というお金が支払われるようになっています。

転職サイトはその紹介料で企業が運営されているのです。

営利目的なので、あなたが希望する職場に就職できるように全力をつくしてくれます。

 

しかし、就職してもあなたがすぐにやめてしまったら紹介料は返金しなくてはなりません。

なので、あなたがずっと働いていける希望通りの職場を一緒に探してくれます。

誰でもいいから紹介しようと無責任なことはしないので安心してください

 

一方、ハローワークは営利目的ではありません。

市で運営しているもので、紹介した職場に看護師が転職してもハローワークに紹介料は入りません。

 

仕事を探している看護師がの就職が決まっても決まらなくても運営には困らないので、対応が義務的であっさりしている印象もあります。

 

ハローワークの担当者は求人者の仕事先が決まっても手当が出るわけでもありません。

仕事なので、それなりに一生懸命やってくれますが熱心に「なんとかしたい!」というような感じではありません。

運営

転職サイトの運営は企業、営利目的で運営しています。

営利目的で運営されているので、看護師の転職に一生懸命サポートしてくれます

 

ハローワークは市で運営されている公共の機関です。

担当者の医療界の知識

転職サイトのアドバイザーは医療業界の知識があります。

看護師の転職やキャリアについての知識もあるので、的確なアドバイスがもらうことができます。

 

アドバイザーが病院に足を運んで職場の情報も得ている転職サイトもあります。

職場の環境や雰囲気

 

人間関係

など…

紙面だけではわからない情報も得ているのが心強い点です。

 

ハローワークの職員は医療業界の知識はありません。

色々な職種の求人を取り扱っており、窓口の職員は一般的な知識しかありません。

転職サイトのように職場に出向くことはないので、紙面だけの情報しかありません

企業へ条件の交渉

転職するとき気になるのが、

給料は本当はいくらなのか?

 

有給休暇はとれるのか?

 

残業はあるのか?

などではありませんか?

 

これらの疑問な点は転職サイトを通じて確認してもらうこともできます。

また条件面での交渉も転職サイトでは行ってくれます

 

自分では確認や交渉はしずらいデリケートな内容も、転職サイトで間に入って確認・交渉してくれるので有利な転職ができます。

条件を交渉することで、給料が増える可能性がありますよね。

 

ハローワークでは条件面での交渉はしてくれません。

ただ面接の日程を調整するだけです。

試験への応援

転職サイトでは試験への応援があります。

面接対策

 

試験対策

 

履歴書の書き方

など試験に合格するための対策を応援してくれます。

 

アドバイザーは医療業界に詳しいので「どう書いたら先方の受けがいいのか…?

などに対しての、的確なアドバイスをしてもらうことができます。

 

面接ではどう対応したら印象がいいのか、など一歩踏み込んだアドバイスがもらえます。

 

ハローワークでは試験に対する応援は行っていません

自分で調べて対策しないといけません。

祝金

転職サイトを通じて転職がきまると、祝い金(最大40万)がもらえる可能性があります。

これは転職サイトを通じて転職が決まると、求人先の病院から紹介料が入るからです。

紹介料の一部を転職者(あなた)へ支払われるものです。

 

転職の祝い金はもらえる転職サイトともらえない転職サイトがあります。

どうせなら祝い金のもらえる転職サイトを利用して臨時収入をゲットするのもアリですね。

この祝い金は変なお金ではありませんので安心してくださいね。

 

お祝い金のもらえる転職サイトはこちら▼

★最大40万円のお祝い金がもらえるのは

ジョブデポ看護師

★最大35万円のお祝い金がもらえるのは

ナースJJ

★最大20万円のお祝い金がもらえるのは

ジョブメドレー

転職してお祝い金がもらえたら嬉しいですね。

就職後のフォロー

転職サイトでは転職後のフォローもしてくれます。

困ったことがあったら相談することができるので安心です。

 

もしも働いてみて条件が違っていたら…

自分で病院に交渉できますか?

 

就職してからだとちょっと交渉しずらいですよね。

こんな場合はすぐに転職サイトに連絡して相談することができます。

転職したら終りではなくアフターフォローもしっかりしてくれるので安心です。

 

ハローワークは就職後のフォローは行っていません。

 

次の項では、表で比較した以外のハローワークと転職サイトの違いを紹介していきます。

ハローワークの特徴

上司と部下が会話しているシルエット

気軽に求人を見に行ける

 

決まった担当者がいない

 

担当者からしつこくされることがない

 

ブラックな求人が実は多い

このような特徴があります。

気軽に求人を見に行ける

ハローワークはいつでも気軽に求人を見にいくことができます。

とりあえず、どんな職場があるのか知りたい時に気軽に見にいくことができます。

パソコンで求人を見るだけで帰ってきてもいいですし、窓口の職員に相談することもできます。

決まった担当者がいない

ハローワークではいつも決まった担当者がいるわけではありません。

順番で呼ばれるので、毎回違う担当者と相談することになり情報の共有や相談が難しい面があります。

担当者からしつこくされることがない

希望すれば窓口の職員に相談したり、企業への紹介をしてもらえますが、担当者からしつこくされることはまずありません。

すぐに転職するつもりがない場合はしつこくされない、というのは気楽かもしれません。

ブラックな企業も多い

ハローワークへの求人登録は無料です。

そのため、ブラック企業の求人もあります。

 

転職サイトの場合は、評判の悪い病院への紹介はしません。

それは紹介者がすぐにやめてしまったら紹介料を返金しなければならないからです。

きちんとした職場を紹介して長く働くことを願っているので、転職サイトを利用した場合はブラックな病院の見極めができるので安心です。

転職サイトの特徴

上司が部下に説明しているところ

非公開求人あり

 

登録無料

 

複数登録可能

 

担当者を変更できる

非公開求人あり

転職サイトでは独自の非公開求人を持っています。

この非公開求人は無料会員登録することで見ることができます。

どうして非公開求人にすると思いますか?

 

それは、非公開にしたい理由があるのです。

たくさんの人の目に触れさせたくないからです。

 

いい条件の職場は応募が殺到してしまう理由がありますが、他にも理由があります。

優秀な人材が欲しい

 

現在の職員よりも好条件で求人している場合あり

 

ある程度応募を制限して条件に合った人を採用したい

などの理由があります。

 

企業はたくさんの応募者の中から人を探すより、ピンポイントで条件にあった人を探すことができます。

仕事を探している人にとっても、効率よくいい条件で就職先を探すメリットがあります

 

このような非公開求人はハローワークにはありません。

非公開求人の数は転職サイトで違います。

非公開求人が多いところもあればない転職サイトもあります。

登録無料

転職サイトの登録は無料です。

複数登録可能

転職サイトは複数登録することができます。

一つでじっくりと転職先を探してもいいですし、複数登録して対応のよい転職サイトを選んでもOKです。

必要がなくなったときには転職サイトを解約することができます。

解約は自由です。

転職サイトの解約は簡単にネットからできます

担当者の変更

もし担当のアドバイザーが嫌な場合は途中から担当者を変更することができます

担当者の変更もネットから簡単にできます。

「担当者を変えたい」というのは言いにくいことなので、ネットから変更できるのはストレスが少なくてすみますね。

おわりに

ミーティングをしている6人の男女

転職を成功させたいなら転職サイトを選ぶべきです。

 

転職サイトは職場の実際のところの情報を働いている人から得ています。

条件の交渉

 

試験対策の応援

 

転職後のフォロー

 

魅力的な非公開求人

などの、転職がうまくいくためのたくさんのメリットが転職サイトにはあります。

 

しかしハロワークは書面上の情報しかなく、実際のところの情報がありません。

いくら給料がよくて病院がきれいで働く環境が整っているように見えても実際のトコロはわかりません。

紹介者が就職してすぐに退職してもハローワークには何の損害もないので、ブラックな病院を紹介されることもあります

 

応募したいと思った職場が、

毎日残業ばかり

 

有給休暇が全く取れない

 

人間関係が最悪

もしそんな職場だったら、あなたはその職場を選びませんよね?

 

 

実際には働かないとわからない情報を転職サイトはつかんでいます。

ハローワークはこれらの情報をつかんでいません。

なので、転職を成功させたいならハローワークではダメなんです。

 

転職サイトは複数登録できますし解約も自由です。

それに担当者も合わない場合変更してもらうことができます。

しつこくされて嫌

 

担当者がちょっと合わない

と思ったら遠慮しないで担当者を変えてもらえばいいのです。

登録しても自分に合わないと思ったら解約してもいいのです。

 

転職サイトの担当者を味方につけて、あなたの望む条件を確認・交渉してもらい納得のいく転職をしましょう。

 

転職サイト3選をこちらの記事で紹介しています▼